これで大丈夫!ウェブ解析士は独学ですすめてみよう

この記事の所要時間: 244

ウェブ解析士はまず独学を考えてみよう

ウェブ解析士になるためには、まずウェブ解析士の検定試験に合格することが必要です。
合格をするためにはウェブ解析士認定講座を受講するというイメージがあります。
しかし独学という選択肢も考えてみましょう。

PublicDomainPictures / Pixabay

 

ウェブ解析士は独学でも合格できるのか

ウェブ解析士は独学でも合格できるのか
結論「合格」できます。

講座と検定試験がわかれているのは、講座を受けずに、公式テキストを使い検定試験を受けて独学で合格する人がいるからです。

※検定だけの正確な合格率はでていません。

ただし、ウェブ解析士に合格をするためには学習をするという意気込みと、学習をする時間を確保する必要があります。

sasint / Pixabay

ウェブ解析士の勉強時間

● 全くの初心者なら100時間。経験者なら50時間


亀井さんの記事です。

これは200ページテキストの目安です。
2017年現在3000ページ超えです1.5倍なので単純計算
150時間、75時間となります。
※記事では、講座までの移動時間をかけるなら…と但し書きがありますが…

本サイトの記事では次のように書いています

それでも合格したい、検定のみで合格する場合、未経験者で70時間以上、経験者では40時間程度で合格できるように目指しましょう。
期間はテキストを手にとってから2週間が目安です。

 横浜 ウェブマーケティング と ウェブ解析、ウェブ... 
2016年 初級ウェブ解析士受講、合格するまでの勉強期間(改訂版)
http://wsidas.com/2016-beginner-web-analysis-mechanic-course-pass-the-study-period-revised-edition/
2016年 初級ウェブ解析士改訂版についてこの記事の内容は2016年12月までです、2017年1月より新しいカリキュラムと変わります。 このカリキュラムで受講されたい方は11月12月をお申込みください。2016年初級ウェブ解析士の解析士が正式にアナウンスされました。私が...

これら2点数の記事から50時間〜100時間が初級ウェブ解析士を合格するための目安となります。

勉強方法

まずは独学で、自身がないのなら講座、そんな逃げ道をつくりながらも

  • まずはテキストを速読
  • 次にテキストの演習問題を中心として読み進めてください
  • その後は、間違えた場所を確認して、さらに演習問題を解く
  • 最後に、間違えた問題を解きます。

この流れ、3回周りですすめてください。

独学合格を目指す方へ

ウェブ解析士 初級は独学でも合格できます。
合格するためには100時間という目安で学習計画を立てながら、勉強方法を参考に繰り返し学習をすすめてください。