Manchester Metropolitan University Schools Analyst Competition 2015

[記事公開日] 2016/11/02

初級ウェブ解析士はまもなく終わります(2016年度版)

この記事の所要時間: 242

初級ウェブ解析士はまもなく終わります 2016年度版

初級ウェブ解析士はまもなく終わります。
ウェブ解析は1月よりカリキュラムが更新されます。
つまり12月で2016年度版の初級ウェブ解析士は終了となります。

そして初級ウェブ解析士そのものも2016年で終了となります。

ウェブ解析士には初級はないというウェブ解析士協会の見解

ウェブ解析士協会会長の見解として、ウェブ解析士には初級ではなく、ウェブ解析を行うものは全てウェブ解析士であり、さらに極めるものが上級ウェブ解析士という見解です。

そのため、2017年のカリキュラムより初級ウェブ解析士というものがなくなり
ウェブ解析士に変わりカリキュラムの内容もさらに「今」を学ぶ内容となっています

ウェブ解析士はウェブ解析のプロであれという考え方

全てウェブ解析士という見解は、ウェブ解析士はウェブ解析のプロであれという考え方だからです。
「初級」という言葉には甘えがあるという意見もあります。

そのため、2017年よりウェブ解析士の資格を取得した人は全て会員となるべく義務化されました。

  • 年会費を納め
  • 常に学び
  • 毎年20問の試験をうける

この3つが義務化されたのです。

ウェブ解析士協会のサイトより

プロの手間のウェブ解析はどうするべきか

とは言うものの、ウェブ解析をプロではなく実業として生かしたい人はどのような選択をすればいいのでしょうかウェブ解析は経営をすすめる上でのマーケティングをWeb軸ですすめる業務です。
士業としての資格ではなく、実業と考えた場合、資格がなくともプロあり続けます。

どうすべきか

それは実践あるのみです。
実践を重ねることにより経験値が増します。
力あるウェブ解析は事業へ確実にインパクトを与えます。
ウェブ解析実践のご相談やお手伝いは、実践経験のあるウェブアナリストを訪ねてみてください。

ウェブ解析士については、お問合わせまたはオープンセミナー(ウェブ解析士の無料体験講座)へお越しご相談ください(若干の宣伝ですみません)

初級ウェブ解析士はまもなく終わりますが…

初級ウェブ解析士はまもなく終わります。
ウェブ解析は1月よりカリキュラムが更新されます。
つまり12月で2016年度版は終了となります。

そして初級ウェブ解析士そのものも2016年で終了となります。
2016年にウェブ解析士の取得をお考えの方は11月または12月の受講を狙ってください。