colmun_130723

[記事公開日] 2013/07/23
[最終更新日] 2013/12/26

初級ウェブ解析士 勉強方法

この記事の所要時間: 127

どんな資格取得をするにも勉強をしないで取得できるものは少ないですよね。当然「初級ウェブ解析士」の取得にも勉強をしないで合格する方はあまりいらっしゃらないのかなと思います。
講義でも講師は「必ず勉強してください」と言います!

初級ウェブ解析士の勉強方法

勉強方法は大きく分けて2つあります。

1. 認定講座を受ける

【メリット】
 テキストに書いてある内容を、講師がきちんと解説してくれます。
 もちろん、予習した際にわからなかったところを、講義の際に聞くことも出来ます。
 テキストの中で、特に講師が「重要」と思われるところは、力が入りますので
 勉強するポイントになります。
 勉強方法の相談を講師に出来るのも大きなメリットですね。

【デメリット】
 講義の時間帯のみ時間の拘束があります。
 費用がかかります。

2. 独学で勉強する

独学で勉強して、検定試験のみ受験をする方法です。自分でコントロール出来る方向きかと思います。

【メリット】
 夜中や早朝など自分の好きな時間に勉強出来ます。
 費用はテキスト代と検定試験代のみです。
 ラーニングDVDもご用意がありますが、残念ながらまだ「第3版」対応したものしかありません。
 (試験もテキストの「第4版」に合わせたものになっております)

【デメリット】
 テキストに書いてあることが理解出来なくても自分で調べなくてはいけない。
 (調べた結果理解出来なければ、そのままになってしまいます)
 身近に合格者がいない場合、試験に対する対策がわからない。

ご自身に合った勉強法を選択頂ければと思います。

初級ウェブ解析士認定講座