初級ウェブ解析士を独学で合格

[記事公開日] 2016/11/24

独学合格!初級ウェブ解析士講座を受けずに合格するためには

この記事の所要時間: 33

独学合格初級ウェブ解析士講座を受けずに合格するためには

初級ウェブ解析士のテキストを毎日読み込むことで合格が可能となります。
実際、弊社で検定試験を受けた方にヒアリングをしてみると、テキストの読み込みを継続的にしているとのこと。
また、ポストイットやマーカーを工夫し、オリジナルのテキストにしている方がほとんどです。

初級ウェブ解析士の講座を受けるまとまった時間がとれない

可能であれば合格のお手伝いをしたく初級ウェブ解析士認定講座を受講し検定試験へ挑んでいただきたいのですが、5時間という受講時間と移動時間を考えると丸一日の拘束となります。

この丸一日が業務都合上で、取れない方は最初から初級ウェブ解析士認定講座受講をせずに、
初級ウェブ解析士認定講座テキストを購入し独学に励んでいただくことをお薦めいたします。

 

毎日30分-60分の勉強時間で初級ウェブ解析士を合格する

必要な勉強時間の詳細についてはいくつか記事(コンテンツ)を用意していますので、
詳細はそちらをご覧ください。

1日まとまった勉強時間が取れない場合は、毎日30分〜60分の勉強時間を毎日続けていただくことで初級ウェブ解析士の合格が近づきます。

参考記事:2016年 初級ウェブ解析士受講、合格するまでの勉強期間(改訂版)より

勉強期間はおおよそ受験2−3週間前からの準備がおすすめです。

検定試験の時はテキスト持ち込み可能ですので、是非テキストを購入いただき、繰り返しとなりますがオリジナルのテキストを完成してください。

電車ではKindleのご利用もいいかもしれませんね。

それでも三日前は3時間くらい欲しい試験対策

毎日コツコツと30分-60分の勉強を続けていただき、試験の三日前は試験対策に集中してください。
できれば1日3時間は最低でも欲しいですね。

合格できなかった方のほとんどが勉強時間が足りないとの意見をいただいています。
毎日のコツコツと試験前の時間確保は必ずしてください。


参考記事より

初級ウェブ解析士 検定試験合格に向けて3つのポイント

  • テキストが中心で問題集は確認
  • ウェブ解析士検定試験の難易度
  • ウェブ解析士認定講座について

独学合格!初級ウェブ解析士講座を受けずに合格するためには

初級ウェブ解析士のテキストを毎日読み込むことで合格が可能となります。
実際、弊社で検定試験を受けた方にヒアリングをしてみると、テキストの読み込みを継続的にしているとのこと。
また、ポストイットやマーカーを工夫し、オリジナルのテキストをつくって検定試験に挑んでください。