[記事公開日] 2014/10/31

ウェブ解析横浜 は ウェブ解析士 資格取得者をフォローし成果を出すという集まり

この記事の所要時間: 340

ウェブ解析横浜 は ウェブ解析士 資格取得者をフォローし成果を出すという集まり

資格取得がビジネスではないというスタンス

ウェブ解析士認定講座 を始めたきっかけ

私はハマ企画という会社を経営し、Webコンサルタント(ウェブ解析士業務)で大企業、中小企業、零細企業、官公庁とわず受注しています。

私が ウェブ解析士 という資格に出会ったのは、何かのきっかけではなく私自身常にアンテナを張り巡らせている中から自然と出会いました。

資格なので性悪説がつきまといます「資格ビジネス」、でも確かめるのは飛び込むしかない。
経験することがコンサルタントでもあるわけです。
上級ウェブ解析士を合格した時「これはいいぞ」と感じました。
マーケティングを学べない、よい師匠がいない、インハウスとしてOJTができない人にとっては良いカリキュラムです。

これは迷える子羊(?)を救える資格では?と私自身考えました。
もし横浜が未開であれば私がその身を投じようと。
(例えば横浜で有名な講師やアクセス解析・ウェブ解析の大先輩がこの手のコンサルをすすめていたら私は始めませんでした。)

私は資格取得を業務とするつもりもなくウェブ解析士を資格取得するための講座にしたくありませんでした。

食える資格なんてない ウェブ解析士 は取得してから勝負

世の中に食える資格なんてありません、弁護士だろうが公認会計士だろうが集客して顧客にして成果をだす必要があります。
ましてや ウェブ解析士 は国家資格でもなく、保証もありません。
しかし ウェブ解析士 を取得することにより誰もがスタートにたてて勝負を挑むことができます。

ウェブ解析横浜 をつくる

未熟の私でも、2000年からのアクセス解析のノウハウ、1994年からのウェブ業界のノウハウ、
経営のノウハウを伝えることができる。
私の講座を選んでいただいた方は何かの縁。
縁は大切にするもの。
それであれば場を提供しましょう。

そこから始まったのが ウェブ解析横浜  です。

集まる有志 上級ウェブ解析士 合格者

活動は地道に続けるものです、2013年からの構想が成果になり始めたのが2014年です。
合格をした 上級ウェブ解析士 と腹を割った話を沢山しました結果です。
ひとり、ふたり、さんにん、気がつけばメールベースでは200名、Facebookグループでは80名(2014年10月現在)という仲間が集まりました。

ウェブ解析横浜 としての 上級ウェブ解析士の活動

会社で自分の人生で成果をだしてもらいたいのです。PDCAをまわし続けてもらいたいのです。
ウェブ解析横浜 としての活動は、毎月私が開催するセミナーに登壇すること。
セミナー登壇は、仕事やアウトプットすることになりさらに理解しそして成長します。

自分がウェブ解析士としてどのように活動をしたのか、
リスティング、コンテンツ制作、インハウス、SEO、様々なセミナーを開催することとなりました。

セミナーが終わったら参加者から生の声を聴く懇親会。
アンケートではなく、懇親会にしたのは、声で聴いてほしかったからです。
気がつけば、ウェブ解析横浜のメンバー同士で仕事もしているみたいです。
(私も依頼をしています)

ウェブ解析横浜は 田中友尋 からの恩返しです

私のウェブ解析士認定講座を選んでいただいてありがとうございます。

ウェブ解析横浜 は 私の講座を選んでいただいた方への恩返しです。
業務の合間ではあっても日々のニュース紹介、毎週のメールマガジン発行、毎月のセミナー。
とてもパワーがいります。
でもそのパワーを費やすことがウェブ解析士を伝えている講師の役目なのです。
(これにたいして報酬はいただいていません)
私は命続くまでこの活動は続けていく予定です。(って大げさですね)

ウェブ解析横浜 参加条件

ウェブ解析横浜に参加するにはひとつだけ条件を設けさせていただいています。
この記事にもあるとおり、田中友尋によるボランティアな恩返しがベースにありますので、
田中友尋の 上級ウェブ解析士 を受講いただいた方に限定させていただいています。

まことに申し訳ありません

ウェブ解析横浜については ウェブ解析横浜 のページをごらんください。

最後まで、この記事を読んでいただきありがとうございます。