MeetUp WebAnalyst2016

横浜でWebマーケティング・コンテンツマーケティング学ぶ会:1週間のまとめ記事[2016年12月12日-12月16日]

この記事の所要時間: 354

今週の記事[2016年11月28日-12月2日]

Webマーケティングの知識を生かす仕事

横浜のWebマーケッターとウェブアナリストの集いMeetUP WebAnalystを開催してみて

ウェブアナリストならタグのことぐらい知っておこう

検索エンジン対策(SEO)から考えるWebマーケティング

本サイト”wsidas”リニューアルに伴いメンテナンスをいたします<2016年12月14日〜15 日>

ウェブ解析士を考える:メールマガジンより

本日はこのメールマガジンを購読されている方の多くのウェブ解析士さんに向けての内容です。

ウェブ解析士は毎年1月に新カリキュラムとなります。
2017年も大幅改編となり。
特に注目なのが次の2つです。
1.初級ウェブ解析士からウェブ解析士へ
2.全会員の有料化
1.初級ウェブ解析士からウェブ解析士へ
「ウェブ解析士はプロであれ」ということから、初級ウェブ解析士が
ウェブ解析士へと変わりました。
カリキュラムについては2016年から演習中心にたいして講座が入っています。
3年前の上級レベルの内容が織り込まれ、2017年よりアプリ解析などさらに上と先を目指したカリキュラムとなりました
2.全会員の有料化
賛否両論はあります。
しかし団体を運営する上では維持費はかかります。
2017年は全会員が有料となりますが、有料となるメリットが沢山あります。
それは最新(講座など)の内容が無料で受けられることと、自分のレベルチェックができるようになるということです。
ウェブ解析士を考える
ウェブ解析士について考えてみましょう。
皆さんがウェブ解析士を受講された理由はなんでしょうか?
・資格が欲しいから?
・新しい知識が欲しいから?
・会社の指定資格だから?

色んな理由があります。
どんな資格でも資格だけで「食うことはできません」「生活もできません」
国家資格である士業さんが資格取得後、いかに営業力が必要かということをほとんどの士業さんから聞きます。

資格は自分の中の価値を見つめるものです。
覚えたよ!というスタンプなのかもしれません。
ひとそれぞれです。

2017年がやってきます。
いいタイミングです。
ウェブ解析士についていま一度考えるタイミングかもですね。
ハマ企画・田中友尋は2017年も引き続きウェブ解析士認定講座を続けてまいります。

 

おすすめ記事:メールマガジンより

  • ヨーロッパはいつも…
    ・[FT]EUの新規制案、米ネット企業に大打撃
    s.nikkei.com/2hCgxIv
  • EC、不動産などカタログ化したいサイトはいよいよ必須
    ・Google、画像検索で商品リッチスニペットを表示開始
    bit.ly/2hxge1C
  • テレビ信用できない以上にインターネットなんて根拠ないからね、国すらも転覆させることも可能かもね。
    ・「トランプ支持者向けの偽ニュースで700万円稼いだ」マケドニアの若者が証言
    huff.to/2hsxnc
  • ストレス社会ですね
    ・ネット炎上、仕掛け人「0.5%」の正体 (3ページ目)
    nkbp.jp/2hp3QR5
  • UXは奥が深いですよ。
    ・これからは企業にとって最も重要なのはデザイン
    bit.ly/2hlcH6l

※メールマガジンはハマ企画主催のセミナーにご参加いただいた方とホワイトペーパーダウンロード頂いた皆さまへお届けしています。