Googleアナリティクスの使い方を手に入れるためにはほか:1週間のまとめ記事[2017年3月6日-3月10日]

この記事の所要時間: 245

今週の記事[2017年3月6日-3月10日]

DMPが入っているアクセス解析ツールJucierを使ってみて(分科会報告)

うーんと唸る Google アナリティクスの設定や見方に関するセミナー

ウェブ解析士マスターは食えるんですか?

UX Recipeを使ってカスタマージャーニーワークショップを開催するわけ

Google アナリティクスの使い方はインターネットの情報で十分だけど…

 

Google アナリティクスはよくわからない:メールマガジンより

Google アナリティクスは入れているけど、よくわからない。
そんな方にたくさん出会います。

Google アナリティクスは、Webサイトのアクセス解析ツールであった時代から
事業成果へ貢献するツールへと変わりました。

事業成果へ貢献するツール会社さんは何をやっているのか

常にがGoogle アナリティクスの数字に向き合っている

これだけです。

Google アナリティクスの数字に向き合っている

数字に向き合うということは、
毎日定期的にGoogleアナリティクスを見ている
毎週Googleアナリティクスをみて施策を考える

数字が施策に変わることが重要です。
施策とは行動です。

どうしたらこの数字がよくなるのか…
ヒントはWeb上に沢山落ちています、そのヒントをもとに自分なりに施策という行動をおこします。

順番前後しますが、施策や数字の手前に必要なのが設計です。

いきなり設計と言われても分からないため、ここを飛ばしてしまいます。

設計するためにはWebサイトのことを理解するだけではなく、
サービスや事業についての理解がとても重要です。

独学でも十分ですが、セミナーや講座で独学の時間を短縮することができます。

 

おすすめ記事:メールマガジンより

  • 士業サイトでは、どれくらいのアクセス数を目指せばいいの?bit.ly/2mwn511
  • 野村不動産、Marketoを導入 複数の新築分譲マンションのプロモーションに活用 bit.ly/2mwncJM
  • 表示速度が1秒→7秒、直帰率は113%↑。モバイル向けサイトのUXはとにかくスピードが命  bit.ly/2liYoQt
  • 横浜で中小企業向けホームページ制作 3つのわけ bit.ly/2m1wx9t
  • 川崎重工グループのWeb強化施策――目的・役割と、成功したこと・うまくいかなかったこと bit.ly/2lZcqst

※メールマガジンはハマ企画主催のセミナーにご参加いただいた方とホワイトペーパーダウンロード頂いた皆さまへお届けしています。