上級ウェブ解析士を受講するタイミング

[記事公開日] 2016/04/07

上級ウェブ解析士を受講するタイミング

この記事の所要時間: 254

上級ウェブ解析士を受講するタイミングはいつ?

受講される方の考え方次第です、もし迷っているのなら「早め」の受講をおすすめします

1ヶ月以内に上級ウェブ解析士を受講して合格をめざす

上級ウェブ解析士狙いで初級ウェブ解析士を受講する方
ウェブ解析士を受講さる方のほとんどが社会人、社会人本業と学業を両立するのは大変です。
しかしウェブ解析士を取得するということは本業にも繋がること
「キャリアアップ」と割りきって、1ヶ月以内に上級ウェブ解析士の受講と合格を目指しましょう

期間を決めていいないけど上級ウェブ解析士を考えている

上級ウェブ解析士を受けるには知識もさることながら、受講料が負担になりそう。
だから期間を定めていない
そんな方は、初級ウェブ解析士受講の年内を目標にすすめてください。
ウェブ解析士は毎年カリキュラムが改訂となります。つまり1月には新カリキュラムとなるため
初級ウェブ解析士と連動をしている上級ウェブ解析士を受講する場合、わからない箇所がでてきます。

上級ウェブ解析士の内容がわからないから不安なのでタイミングもわからない

上級ウェブ解析士受講から合格までのの流れ

上級ウェブ解析士は「困難よりハードであれ」です。
初級ウェブ解析士を合格された方は、講座を全てこなせば合格できます。
合格に必要なのは次の項目です

  • 事前課題を提出
  • 中間課題を提出
  • 筆記試験を受ける(足切り点あり)
  • 修了レポートを提出

講座をこなすためには、動画をみて、講座を受け講師とコミュニケーションをとることで合格が保証されます。
ただしハードです。

横浜のウィシダスで開催する上級ウェブ解析士認定講座ではどんな対応?

横浜のウィシダスでは次のような対応をしています

  • ウェブ解析士体験講座(オープンセミナー)で上級ウェブ解析士まで説明しています
  • 事前課題に対するフォローをしています
  • 講座中、グループウェアを使いフォローアップをしています
    (過去の質問アーカイブも充実しています)
  • Day2後修了締切前にSkypeによるフォローアップをしています

※上級ウェブ解析士はまだまだとお考えの方へは各種勉強会で初級の知識
を復習できるようなサポートもすすめています。

結論:上級ウェブ解析士を受講するタイミング

受講される方の考え方次第です、もし迷っているのなら「早め」の受講をおすすめします
「早め」とは1ヶ月または年内です。

迷っていないのでしたら、初級ウェブ解析士のままでも充分です。

ウィシダスの上級ウェブ解析士合格者先輩の声

ウィシダス主催のWeb解析横浜は上級ウェブ解析士のフォローアップグループです。
グループメンバー、つまり先輩の声をご紹介いたします。

Web解析横浜について