Land Rover MENA Land Rover & Bowler | Starter's Order | Defender Challenge By Bowler Race

ウェブ解析士2017年がスタートします

この記事の所要時間: 245

ウェブ解析士2017年がスタートします

2017年1月より ウェブ解析士がスタートします。
昨年までの初級ウェブ解析士から初級がとて、
ウェブ解析士学ぶ皆さんは初級ではなくウェブ解析士です。

つまりウェブ解析を実行するプロです。

第1章を理解しよう

公式テキストを手にとってください。
第1章にウェブ解析士について語られています。

1-1と1-2をじっくり噛み締めて読んでいただき理解してもらいたいと考えています。

ウェブ解析士となると指標の話、アクセス解析ツールの話、広告の話となります。

少し待ってください
落ち着いてください

まずはウェブ解析の前提を理解しましょう

学ぶべきウェブ解析とは

貴方が学ぶべきウェブ解析は魔法ではありません、特別なライセンスでもありません。
ウェブ解析は多様化する社会の中で、データを活用し、事業の成果に貢献することができるための方法です。

もう一度繰り返します。
貴方が学ぶべきウェブ解析は魔法ではありません、特別なライセンスでもありません。
方法で事業の成果貢献ができるわけではありません、しかし、学ぶことで、私たちに示してくれます。

ウェブ解析を学んだ貴方の地図を手に入れる

私たちに示してくれること、そんな印が示されたもの「地図」を手に入れることができます。
ウェブ解析を学ぶことによって、貴方の仕事や事業が現在どこにいるのかが見えてきます。

ウェブビジネスに関わっている方であればなおさらその地図は具体的に見えてくるでしょう。

318ページの旅はWebマーケティングの入口

2017年のウェブ解析士公式テキストは318ページあります。
これはウェブ解析士よりもっと広い解釈「Webマーケティング」という領域に入るための入口です。

318ページという数をみるだけで「学べる?」「合格できる?」と思うかもしれません。

ウェブ解析士を取得は合格が目標です。
しかし、目的ではありません。

「学べる?」「合格できる?」と不安に思う前に、まず公式テキストを手に取って下さい。
このテキストは貴方にとって新しい人生の地図になるかもしれません。