アクセス解析 を資格として学ぶ ウェブ解析士

この記事の所要時間: 31

アクセス解析 を資格として学ぶ ウェブ解析士

  • アクセス解析をどこまで理解したのか
  • アクセス解析の用語は正確なのか
  • アクセス解析の方法やレポートは

アクセス解析を学ぶに最適なのがウェブ解析士の認定講座
ウェブ解析士という資格です。

ウェブ解析士におけるアクセス解析の位置

ウェブ解析士の講座の中、第一章ではウェブ解析の中のアクセス解析の位置について図解で説明をしています。

ウェブ解析に含まれるもの

  • ビジネス解析
  • Webマーケティング解析
  • アクセス解析

ビジネス解析 > Webマーケティング解析 > アクセス解析

ウェブ解析の中でアクセス解析は、ホームページへの解析であり、ホームページ流入とゴールまでの解析となっています。
ウェブ解析は、ここに会社での成果に対する測定まで入っています。

アクセス解析のおもな指標

  • ユーザー数
  • セッション数
  • ページビュー数
  • 滞在時間
  • 直帰率

Webマーケティングも学べるウェブ解析士

このウェブ解析ではWebマーケティングを学ぶこともできます。

Webマーケティングで、お客さまが一番興味をもつ集客解析

検索エンジンからの流入
広告からの流入
ソーシャルメデイアからの流入

これらの流入に対して効果測定の方法や計算式を学びます。

またWebマーケティングによって得られる効果や顧客創造についての概念、
また各種テクノロジーについても学びます。

経営レベルなら上級ウェブ解析士が入口になる

ウェブ解析の中にあるビジネス解析。
売上だけならば、販売数×単価 を計算すればいいのです。

しかし、より企業の社会性を考え成果を達成したいのならば、経営を学ぶ必要があります。

ウェブ解析は経営学ではありませんが、経営の科学性について学ぶことができますし、経営の基本となる、経営指針につながる企業コンセプトつくりについても学びます。

ただしこの部分はワークショップとして上級ウェブ解析士のカリキュラムとなっています。

アクセス解析 を資格として学ぶ のならば ウェブ解析士にチャレンジ

あなたがもし、アクセス解析を学びたければ、ウェブ解析士にチャレンジをしてみてください。
数ある解析系のカリキュラムの中でも毎年アップデートされ、数多く受講されている資格講座だからこそ、学びがいがあります。

「よく売れている果物屋には新鮮な果物がある」これと同じです。

PR:ハマ企画開催【横浜公式】ウェブ解析士認定講座

2012年より横浜で継続開催をしているウェブ解析士認定講座。
カリキュラムに加え講師ならではの伝え方で、資格をゴールとせず実践に役立てるための内容となっています。

無料のウェブ解析士セミナー

ウェブ解析士とは何か? これからウェブ解析士受講を検討している方向けのオープンセミナーです。

ウェブ解析士認定講座

初級ウェブ解析士に位置づけされるウェブ解析士を広く浅く学ぶ資格取得に向けたセミナーです。

上級ウェブ解析士認定講座

ウェブ解析士の知識からさらに先へ、事業会社のウェブ解析担当を目指すのならば分析の手法を、自社でウェブ解析で成果につなげたいのならば設計を
2日間に渡るセミナーです。
(事前課題・中間課題・修了レポートあり)