横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップの模様

[記事公開日] 2016/11/09

Webマーケティングこそ地域性を考える

この記事の所要時間: 330

Webマーケティングこそ地域性を考えるべき

インターネットは私たちの生活を大きく変えることができました。
Webサイトはあらゆるものを私たちに届けることができ、価値観を変えました。
WebマーケティングはWeb軸ですすめるマーケティングです。

Webマーケティングを活用できれば、皆さんの価値を全国・全世界へ発信することができます。
だからWebマーケティングこそ地域性を考えるべきなのです。

企業の社会性地域性が求められているからこそ

日本における会社(企業)、中小企業が全体の97%を占めています。
日本は中小企業で支えられているのです。

支えられている部分はどこでしょうか?
大企業のように派手な動きではなく、地味で確実な道をすすんでいます。
地域に密着した価値の提供(サービスや商品の販売も含みます)をしている会社思い浮かべてみませんか?
探してみると意外と多いことに気が付きます。

支えられているから支えるに

中小企業は地域が支えています。
地域に根付く、中小企業のオフィスは地域にあります。
オフィスがあることでライフラインだけではなくモノが動いています、生産されています。
雇用が発生します。雇用の元は地域に暮らす人々です。
雇用が発生すると地域が活性化され潤います。

企業における事業成果は売上ではないことはここでも理解できます。
地域にある中小企業の価値そのものが社会性を生み出しているということです。

ウェブアナリストハンデイキャップを乗り越えられる

地域には様々なハンデイキャップを持った方がいらっしゃいます。
障がい者だけではなく、子育てをしている方(時短労働者)という広義で考えた場合、
Web軸ですすめるマーケティングは場所を選びません。

Web解析だけであれば遠隔だけでも、可能なものもあります。
ウェブアナリストはハンデイキャップを乗り越えることができます。

大都会でビックデータを解析するだけがウェブアナリストではありません。
皆さんの暮らす地域にある中小企業のWeb解析をすることもウェブアナリストの役目です。

またアクセシビリティが必要とされる公的なWebサイトもWeb解析をすることが可能です。
今はまだ実行する方の少ないウェブアナリストの少ない分野です。
ブルーオーシャンです。

地域に暮らしハンデイキャップを持っていることが魅力に変るチャンスなんです。

Webマーケティングこそ地域性を考えるべき

インターネットは私たちの生活を大きく変えることができました。
Webサイトはあらゆるものを私たちに届けることができ、価値観を変えました。
WebマーケティングはWeb軸ですすめるマーケティングです。

Webマーケティングを活用できれば、皆さんの価値を全国・全世界へ発信することができます。
地域に暮らしているウェブアナリストこそ地域性を考えて自分の価値を高めるチャンスでもあります。

PR:12月10日開催 MeetUpWebAnalyst Yokohama Vol.3:2016大交流会

20161210_img02

最も変化に敏感な私たちが、社会で価値を創造し続けるため」というタイトルの交流会。
横浜にウェブアナリストが集まります、集まったウェブアナリストは分科会を中心に自分の価値を創造するために衆知を集めます。

分科会「地域に暮らすことこそこれからのウェブアナリスト」
地域や社会性は成果は私たちの暮らしを幸せにします。
これからのウェブアナリストは地域や暮らしの視点を持つことでより新たな価値の創造が可能となります。
地域には様々な人が住み・暮らしています。子育て、高齢化、障がい者あらゆる問題に向き合うウェブアナリストとしての価値を共有しましょう。

この記事をご覧いただきありがとうございます。
この MeetUpWebAnalyst Yokohama でも記事と同じ内容を共有し衆知を集めます。

 横浜 ウェブマーケティング と ウェブ解析、ウェブ... 
MeetUpWebAnalyst Yokohama Vol.3【2016大交流会】
http://wsidas.com/seminar/other/meetupyokohama3_2016/
はじめに2014年から続けているMeetUpWebAnalyst Yokohama 3回目となる今年は、横浜在住またはウェブマーケティング(Web解析)を実践している、ウェブアナリスト、ウェブマーケッターさんが集まり、交流と共有で学べる場にします。ウェブアナリストが社会で価値を創造...