[記事公開日] 2015/07/08

開催報告:横浜市のWebサイトを勝手に解析しちゃう ワークショップ

この記事の所要時間: 128

横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップ

開催概要

次の日程にて「横浜市のWebサイトを勝手に解析しちゃう ワークショップ」を開催いたしました。
日程:2015年6月29日(月)19:30-21:00
会場:さくらworks
参加者:30名

さくらworksでは2回めのワークショップ、今回は「 横浜市Webサイト 」

横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップの模様

横浜 関内さくらworksでは2回目のワークショップです。
参加者は30名
参加者属性はウェブ解析に携わる人50%、ウェブ関係従事者30%、横浜市関係者10%、その10%
最初解析についての説明を15分程行い
残りの75分を使いWordcafe形式によるワークショップで横浜市ウェブサイト を勝手に解析します。

横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップ お題
テーマは「横浜市のウェブサイトは誰のもの?」という現状分析
SimilarWebPro をメインデータとし、与えられたデータをもとにユーザ分析を行う現状分析系のワークショップです。

横浜市Webサイト のデータを含んだ資料を公開いたします。

ワークショップの模様とコメントについては私のブログ「横浜市Webサイト は誰のもの? 自治体 ウェブ解析 ワークショップからの学び」をご覧ください。

横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップ
さくらworksもイベントレポートとして横浜市のwebサイトを勝手に解析しちゃうワークショップ開催!というコンテンツを公開いただいています。
横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップ

ウェブ解析が根付いていない横浜への恩返しは続きます

2015年6月より毎月のウェブ解析勉強会も始まりました。
7が月はざっくりGoogleアナリティクスをみるを開催します、まずはGoogleアナリティクスに触れてみようという勉強会です。

横浜市のWebサイトを買ってに解析しちゃうワークショップ

撮影協力:Cana