Prayitno / Thank you for (12 millions +) view Beginners Bike

初めてのWebマーケティングは小さな成果から

この記事の所要時間: 228

初めてのWebマーケティングは小さな成果から

Webマーケティングはとても範囲が広く実行することが沢山あります。
実行する前に、疲れてしまうことも多々

初めてのWebマーケティングは、広く浅くではなく、
小さな成果を目指しましょう。

目的のページに集客してみる

自分が目的としているページへ集客をしてみます。
「目的=最初」にみてもらいたいページまたは内容に対してです。

例えば「水回り簡単リフォーム」に関するページや内容を制作します。
それのページをFacebook、Twitterなどへ投稿をして目に触れてもらい。

Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールを毎日みてみましょう。

ひとつの記事の手直しをしながら、関連の記事を作ります。

例えば「水回り簡単リフォーム」ならば関連の記事

  • トイレを綺麗にする方法
  • トイレにウォシュレットをつけてみる
  • 簡単にできる洗面所のお掃除
  • 簡単リフォームは水回りから

「水回り簡単リフォーム」に対してユーザが求めている意図が少しづつわかってきます。

 横浜 ウェブマーケティング と ウェブ解析、ウェブ... 
ウェブアナリストが成果を出すためには対人関係コミュニケーションが必要
https://wsidas.com/interpersonal-communication-is-necessary-for-web-analysts-to-produce-results/
ウェブアナリストが成果を出すためには対人関係コミュニケーションが必要Web解析、ウェブアナリストは事業に成果を上げることが目的です。成果を出すためには対人関係、つまり「人」とのコミュニケーションは必要です。Webサイトの解析ができる、よい施策提案ができ...

検索結果で上位をとってみる

目的のページに集客するために、関連記事を書いてみたり、
目的のページを修正することで、検索結果への動きがみえてきます。

「突然、あるページのセッション数(訪問数)が増加した」

増加したのならば、そのページのタイトルをそのまま検索してみてください。
次に、単語だけにして検索をしてみてください。

上位がとれているのならば、検索からの流入があったと判断していただいてもかまいません。
1ページに入っている場合なら、さらに上位を狙うように前後のページを参考にしてページ改修をしてみてください。

とにかく続けてみて過去と比較する

この2点だけ、最初続けてみてください。
そして過去と比較をします。

1週間前
1ヶ月前
3ヶ月前

数字の動きがみえてきます。
その動きが増えているのならば、それが成果です。

小さな成果が大きな成果につながる道、それがWebマーケティング

すこしずつ増える数字。
これが小さな成果です。
小さな成果は自信につながります。
そしその自信は大きな成果につながる道です。

この地道な行動がWebマーケティングです。

いきなり難しい言葉や方法を試すのではなく、できることから少しづつ続けてみてください。